男性専門
話し合い離婚・家庭問題相談室

行政書士 明和事務所          Tel  03-3739-0228
〒144-0045
東京都大田区南六郷2-36-6-303
Mail info@meiwa-office.com
全国対応

営業時間


月~土10:00~20:00
(ご予約頂いた場合は
 休日、時間外でも対応致します)


メールでのご相談、ご予約は
24h年中無休で受け付けております。

お問い合わせへ

お役立ちコンテンツ


男の話し合い離婚・家庭問題Q&A集 弊所にご相談頂いた方々の声 離婚・家庭問題お役立ちアイテム
マスコミ・雑誌等掲載情報 非弁行為と弁護士法72条について


 メール相談24時間受付中

 お電話・面談でのご相談は
 定額制です。

 追加費用を気にせず、
 落ち着いてご相談頂けます。

 まずはメール若しくは
 お電話でご予約下さい。

インフォメーション

HOME

代表者ご挨拶

事務所のご案内

弊所の特徴

ご依頼の基本的な流れ

報酬・費用一覧

お知らせ
男の話し合い離婚

男の離婚の基礎知識

男性側から見た離婚の要件

男の慰謝料問題

財産分与

婚姻費用について

養育費

離婚調停

男の親権問題

面接交渉・面会交流権

妻の暴力・逆DV

偽DV問題

モラルハラスメント

妻が妊娠中の離婚について

若年離婚とは

早期の離婚特有の問題点

男の再婚問題

男の家庭問題

現代家庭の様相と問題点

仕事と家庭の両立法

家庭への男女の思い違い

子育て・教育について

親族との付き合い

壊れにくい家庭の作り方

これからの家庭の姿・形

ご相談・代書業務

離婚・家庭問題カウンセリング

告発・サイト掲載依頼

離婚協議書・離婚公正証書

手紙・郵便物の代書

DV誓約書・謝罪文

別居合意書


顧問契約

お問い合わせ

男の悩み相談、承ります

離婚・家庭問題はお任せください

男性専門
話し合い離婚・家庭問題相談室
行政書士 明和事務所
代表 行政書士 吉 田 重 信

Tel  03-3739-0228
Mail info@meiwa-office.com

プロフィール

お問い合わせへ

事務所について

弁護士法72条について

特商法に基づく表記

個人情報保護方針

免責事項

リンク集

 弊所の特徴


 ・本物の男性側の問題のプロです。


  男の離婚は相手に「勝つ」ことが必ずしも正しいとは限らない。


  これは開業以来、ずっとこの問題に向かい続けて改めて思うことだ。


  男に有利に進めることだけを考えれば良いというものじゃない。

  勝てば良い、という話でもないんだ。


  そういう浅ましい考え方をしていると、
  かえってなおさら問題をこじらせることになる。


  終局的な解決には当事者同士の話し合いが必須。


  特に離婚等の家庭内での出来事は、
  法律で決着をつければそれでいいというものでもない。


  一度、勝ち負けの「格付け」をつけてしまった後で、
  気持ちを切り替えて相手と改めて話ができる人間なんて、そうそういないからだ。


  男同士なら、それもありうるかもしれない。



  でも、相手は女だ。

  男の価値観がそのまま通用するなんて思わない方が良い。




  特に男は負け戦に価値を見出せるようなこともあるけれど、
  女の場合は、まず無理だ。

  性別による価値観の違いとでもいうべきか、そこを無視していると、
  結局、決着をつけた後になって不具合が出てきたりする。


  法律上だけで処理をした気になって、実態を理解していないから起こる問題だ。



  世情だよ。

  法律の問題なんかじゃない。


  男性側のプロとして、必ず押さえておかなければならないポイントだ。



  だから、この問題は男の立場に立つからといって、
  女性の立場や性質を軽視するような人間には扱えない。



  性差に対する一定の理解と、
  男女間を勝敗や上下等で論じない落ち着いた考え方が必要なんだよ。


  単純に男を勝たせる、悪くない、なんて考え方も論外だ。


  己の弱さと情けなさに真剣に向き合ってきた経験のない人間に、
  家庭内の問題について他人に良し悪しを語る資格はない。





  離婚は法律問題?




  バカバカしい。



  そんなこと、一体、誰が決めたというんだ。





  大体、そんな金太郎飴みたいな同じ考え方しかしようとしないから、
  この「男の離婚」というトピックはいつまで経っても前に進まないんじゃないのか。


  離婚や家庭問題で男が本当に学ぶべきなのは「相手に勝つ方法」なんかじゃない、
  相手との間で勝ち負けをつけずに終わらせる方法なんだよ。



  僕は男性側の問題のプロです。

  単純な勝ち負けではなく、もっと広い意味合いで男の利益を考えてバックアップします。






出版物紹介

㈱秀和システム様より本を出版してます



「プロが本音で書いた男のための離婚の本」


・詳細はこちら






 自分の悩みや今の境遇について、
 吉田重信からコメントをもらいたいという方は、
 ・報酬表をご確認の上、下記よりご予約、お問い合わせ下さい。


弊所にご相談頂いた方々の声

(20代 男性)


(30代 男性)


 ・他の方々の声も見る場合はこちらをクリック



~解決への第一歩です。まずはご相談を~

ご予約受付時間 10:00~20:00
03-3739-0228

(前もってご予約頂ければ休日、時間外でも対応致します)


メールでのご相談は24時間受付中



スポンサードリンク
   




HOME  離婚・家庭問題カウンセリング  告発・サイト掲載依頼  離婚協議書・離婚公正証書
手紙・郵便物の代書  DV誓約書・謝罪文  別居合意書  顧問契約

当ホームページ内の文章・画像の無断転載は厳禁です。
Copyright©2012-2017 行政書士明和事務所. All Rights Reserved.